学校の管理下の障害の発生における歯の障害件数の推移

独立行政法人日本スポーツ振興センターが「障害見舞金」を支給した学校管理下の怪我の発生の中で、「歯牙障害」が障害全体の約20%前後を占めています。

※小学校、中学校、高等学校等・高等専門学校、特別支援学校、幼稚園・幼保連携型認定こども園・保育所等

年度 平成21 平成22 平成23 平成24 平成25 平成26 平成27 平成28 平成29 平成30
2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018
障害全体(件) 463 467 381 411 380 409 431 388 398 403
歯牙の障害(件) 102 105 93 80 72 89 93 80 76 68
歯牙の障害の割合(%) 22.0 22.5 24.4 19.5 18.9 21.8 21.6 20.6 19.1 16.9

出典:独立行政法人 日本スポーツ振興センター
「学校の管理下の災害」
をもとに(公財)
ライオン歯科衛生研究所が
   作成