診療科目のご案内

障がい者外来

障がいや重い病気があり歯科治療が受けられずお困りの方や、歯科治療に特別な配慮が必要な方のための外来です。
ご本人やご家族との充分な相互理解のもと、最も適した対処法を選択し治療や予防処置をすすめてまいります。 口腔疾患の予防や口腔機能の維持、向上には定期健診や専門的口腔清掃(家庭ではみがけない部分を清掃する)は大切です。 来院しやすい住み慣れた身近で安心して受けられるクリニックでありたいと思っております。

  • グリーナンせつゑ先生(日本障害者歯科学会認定医)が担当します
  • 診療は個室で行ないます
  • 治療困難な場合には、地域の関係機関と連携を取り、ご紹介をいたします

診療日(2017年12月〜2018年3月)

12月   4日(月) 9日(土)11日(月)18日(月)
1月  13日(土)15日(月)22日(月)
2月   5日(月)17日(土)19日(月)26日(月)
3月   5日(月)10日(土)19日(月)26日(月)


「絵カード」などを使ったコミュニケーション 笑気吸入鎮静器と生体情報モニター

健診や治療の流れなどについて、言葉だけでなく絵カードを使って説明することがあります。 次に何をするかを共有することで、不安や混乱を取り除きます。


不安や恐怖心が強い方には、笑気吸入鎮静法(しょうききゅうにゅうちんせいほう)を応用し、リラックスした状態で治療をしていきます。 また全身管理が必要な方はモニター下に血圧や脈拍などを測定しながら治療します。


Copyright (C) 公益財団法人ライオン歯科衛生研究所  ALL RIGHTS RESERVED. 個人情報の取り扱いについて個人情報保護方針
ウェブサイトご利用条件