妊娠期
妊娠初期

妊娠中にイライラしたり情緒不安定になったら

ママ、元気がないの? わたしもなんだか悲しいな……

ママはこのところ、ちょっとしたことですぐイライラしたり、涙をぽろぽろこぼしたり、なんだかとても大変そう。
「最近なぜか分からないんだけど、すぐに落ち込んだり、涙が出たりするんだ。不安にさせてごめんね」
そういって、おなかをなでてくれるママ。パパに今朝そのことを伝えたら、今日の夜は早く帰ってきて、ごはんを作ってくれるんだって。ママ、よかったね。

妊娠中はホルモンバランスが急激に変化するので、過剰にイライラしたり、誰かのささいな言葉に必要以上に傷ついたりと、情緒不安定な時期です。

さらには眠さやだるさで思うように頭がはたらかないことに悩み、「どうしてうまくできないんだろう……」と自分を責めてしまうママもいます。

【関連記事】

妊娠中のイライラはホルモンバランスの乱れが原因

過剰にイライラしたときは「休む」サイン

妊娠中にイライラ

今はおなかの赤ちゃんのために、体が「休んで」「無理しないで」とサインを出している時期です。妊娠中だからと割り切って、少しくらい部屋が散らかっていたり、イライラすることがあっても「まあ、いいか」という気持ちで軽く受け流すようにできればいいですね。

パパや家族や友人などに、情緒不安定な今の状況を率直に相談するのもいいですし、お金に余裕があれば、宅配サービスや掃除サービスなどの利用を検討してもいいでしょう。
周りの人たちの協力を得ながら、「無理せず、ゆったり」を心がけて乗り切ってください。

イライラや不安はホルモンの影響による当たり前の症状。
まずは自分の心身を休めることを優先させましょう。

竹内 正人

竹内 正人(産婦人科医、医学博士)

日本医科大学卒業後、米国ロマリンダ大学(周産期生物学)、日本医科大学大学院(産婦人科学・免疫学)を経て葛飾赤十字産院などに勤務。著書に『マイマタニティダイアリー』など。

トップへ戻る